みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

ぐでぐでしてる

ここ数日、急に気温が30度近くまで上昇したかと思うと雷雨になったり、はたまた急に気温が10度前後まで下降したりと、春のお天気は大荒れである。

この気温の急昇降と突然の湿度上昇に身体の体温調節がついて行っていなくて、何を着たら良いのかさっぱりわからない。

何を着ても寒いし暑いし、また喘息は危険指数が上がってるし(しかし出ないよう、何とか押さえている)、身体はグダグダである。

最近教えてもらって知ったんだけど、日本のサンリオのキャラクター「ぐでたま」と全く同じポーズでぐでぐでしてしまっている。

www.sanrio.co.jp

あらやだ、見れば見るほど私にそっくりなんだけど、いつの間にモデルになったのかしらね。あのぐでぐでっぷりはまさにデジャヴよ。

雨続きなのに加え大気汚染指数はかなり高いので、食事は毎日デリバリ。外出は危険だもん。ええ、寮から一歩も外に出ていませんよ。栄養が偏っているから、肌荒れで皮膚は見るも無残。

どれだけぐでっているかといえば、ティッシュペーパーがそろそろ切れそうなんだけど、買いに出たくないから、ネットスーパーで注文してしまうレベル。

ここにいると、デリバリ然り、ネットスーパー然り日本より発達しているから、引きこもっていても生活ができてしまう。

怖いね。

そして、図書館の資料を検索していると、読みたいものに限ってことごとく貸出中。

私の読みたいのってなかなかマニアックな資料なんだけど、これだけ被ってるってことは、似たような研究している人がいるのだろうかとか、妄想が捗る。

ちょっと会ってみたいかも。

そういえば昨夜部屋の蛍光灯が切れて、すぐに寮の阿姨(寮母)さんに言いに行ったら、今日午後早くも取り替えに来てくれたよ。

珍しく早く来たわ。前は、数日(確か結構長かった。1週間弱くらいか)は待たされたから、驚いちゃったわ。

本当は1本しか切れてなかったんだけど、どうせもう1本も切れかかってたから、無理矢理2本同時に換えてもらったわ。修理工のオジサンはブツクサ文句言ってたけど、「絶対にすぐに切れるって!安心しな!」と変に言い切ったら、渋々換えてくれた。ははは。

ちなみに、切れかかった蛍光灯はまた再利用して、他の部屋につけるんだって…。え~、ってことは、今取り付けてくれたのも、お古の可能性が…。(^▽^;)

まあ、仕方ない。ここではこんなもんなんだ。

早くしゃっきりしたい。

ぐでぐでから抜け出したい。