みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

連絡をもらうと疲れる

タイトルそのままだけど、連絡をもらうと疲れる人っていません?

私の場合、親しいと思ってない中国人に連絡をもらうだけでどっと疲れる。

 

 

 

 

 

 

■ケース1 ゲコ

以下の記事に触れている、(恐らく電子辞書すら持っていない、日本留学経験者の)ずっと連絡を取っていなかった中国人から数日前コンタクトが来た。

oyasumimizuku.hatenablog.com

 

でも正直、この人には二度と会うつもりはないのだ。

というのは、私の住む宿舎近くに来たので食事に行こうと言われたので二度、食事に行ったのだが、コイツ、ビール(小)2杯でベロベロに酔っぱらった挙句、私の身体をベタベタ触ってきたんだよね。

一度目はベタベタしてきた挙句、無理やり何度も手をつないできたけどその度に振り払った。

(念のために書いておくが、お互いに異性としての好感は全く持っていない。外見もこれっぽっちも好みじゃない上に、ぶっちゃけると嫌いなルックスだし。)

酒弱い癖に見栄張って飲むなよ、とは思ったけど、体調の関係で酔いが早く回ったのかなとか、酔うとベタベタしだすのか、コイツ最低だなとは思ったが、たまたまかもしれないしと仏心で不問に付すことにしたのだ。

まあ、これが間違いだったんだけど。

その後、大分経って再び食事に行った時、やっぱりビール(小)2杯でベロベロに酔った挙句、今度は後ろからがっちりホールドされ逃げられない状態で、ベタベタと髪や身体を20分ほども撫で回されて、死ぬほど嫌な思いをしたのだ。*1

この日以降、この下戸の連絡先をすべて消去し、一切関わりを持つのをやめている。

しかし数日前、コンタクト申請があったんだよね、WeChat(中国版LINE)の。

勿論、承認は決してしない。

多分、自分が犯罪行為をしていることにこの愚かな下戸は気付いていないと思う。

っていうか、そもそもこれだけ酒に弱かったら、日本留学中にも同じこと何度もやらかしてるんじゃないかな…?

日本人女性は大人しくて問題が表面化してないから味をしめて、懲りずに何度も繰り返してる可能性もあるよね…。

ともあれ個人的には、性犯罪者(痴漢も立派な性犯罪)は人間ではない畜生以下の存在だから、人間のふりして権利だの何だの主張すんなよと思っている。

 

 

■ケース2 タダ

そして、上記の愚かな下戸から連絡が来る直前(マジで数十分差)、今度は以下記事中に登場する中国人からも連絡が来たのだ。

oyasumimizuku.hatenablog.com

 

(ちなみに、上記の下戸とこの中国人は同僚。ほぼ同じようなタイミングで連絡が来たので、またふたりして何か私に面倒なことをタダでやらせようとしているんじゃないかとか、ちょっと訝しんでしまっている。)

このタダで代講を頼んで来る中国人、上記記事から全く連絡を取っていないのでほぼ丸2年何の音沙汰もなかったのに、突然連絡が来たのだ。

恐らく、またタダで代講を頼むつもりなんだろうと思い、来たテキストメッセージはサクッと削除。見なかったことにした。

あ、ちなみに上記のタダで代講頼まれた件、やっぱりどう考えても割に合わないと思い、“体調不良”で断っている。

ーーランチご馳走になった癖にって?

こっちの外食費用なんてめっちゃくちゃ安いよ?ランチ代千円程度で代講頼めると思っている方がよっぽどオツム弱いと思う。

それにこの中国人は大学から給与を貰っているので、休講すると契約上減俸される。

千円程度のランチ代なんて減俸金額に比べたらタダ同然だよ。

もし引き受けたら私は交通費も何にももらえない、というかすべて私の持ち出しなのに。

 

■ケース3 フレネミー 

私には、物凄く厄介なフレネミー(友達の振りをした敵)がいる。

関連記事は以下参照。

oyasumimizuku.hatenablog.com

oyasumimizuku.hatenablog.com

 

で、このフレネミーと通じている中国人(私とフレネミーの共通の知人、仮にAさん)から、さっき連絡が来たのだ。

断っておくが、このAさん自身はとても良い方である。

が、私のことをすべてフレネミーに漏らしてしまうので、このAさんとお話ししたりお会いした後、必ずフレネミーから連絡が来てしまう。

「Aさんから聞きましたよ、〇〇なんですってね」って。

想像してみていただきたい。

直接話していないことを、第三者がすべて知っているってマジで気持ち悪いから!!

ーーあれ?全部漏らしちゃうってことは、このAさん、そんなに良い方でもないのかな??

でも多分、フレネミーがあれこれ聞きだしてしまうんだと思う。

そして、このAさんは人を疑うことをしない方なので、聞かれたら素直に話してしまうだけだと思う。

気は進まなかったけど、不義理はできないので返事だけはしたけど。

(その後お電話いただいて、少しお話しさせていただいた。)

ちなみに、件のフレネミーとはここ1~2年ほど全く連絡を取っていない。

FBの私のポストもフレネミーには非公開にしているし、FBと連動しているその他SNS(私は知人にのみ公開の承認制)も、何度か承認依頼が来たけど無視してるんだよね。

このフレネミーが怖いのは、FBや他のSNSのアカウントは持っていても、自分自身は一切投稿はしないってところ。自分は閲覧するだけ。

つまり、彼女自身のアカウントは、まさに他人の私生活を監視するためだけに取得されているってこと。

怖すぎない???

そういえば最近もまた承認依頼来たけど、勿論拒否した。

ーーあ~!!だから私の動向を探りたくてAさんに指令を出したのかな??

うわ~、マジで執念深くて怖い!!っつうか、ぶっちゃけキモい!!

 

という訳で、全然親しいと思っていない人(っていうか、中国人とフレネミー限定だね、これは)から連絡が来ると、それだけで私は疲れきってしまうのだ。

*1:しかし、警察等には届け出ていない。私は外国人だし、きっとこちらが嫌な思いをして終わるに違いないと思うから。日本を含めたアジアって、男性の性犯罪には寛容だよね、被害者の女性の非は責めまくるのに。