読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

所詮、そんなものです。

以前、日本人の「外国語」概念についてポストしたが、

oyasumimizuku.hatenablog.com

 

類似した記事を見つけたので置いておく。

toyokeizai.net

 

やっぱり、日本人の「外国語」概念って特殊だと思う。

もっとフランクでいいんじゃないかと思う。

実際、日本以外の国では、挨拶さえできたら「外国語が話せる」と言っちゃう人が多数だし。

 

私が

「日本ではネイティブレベルに話せないと、“外国語を話せます”と言ってはいけない」

だから、

「日本では、私は外国語は全然話せない、と言っている」

というと、外国人のほぼ全員が、

「日本人って外国語に何を求めているの?」

と不思議そうに言う。

 

やはり言語は道具なのだ。

手段であって、目的ではない。

 

そこ、やはり思い違いをしないようにしないといけないな。