読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

携帯料金その後

留学生活あれこれ 普段着のChinaあれこれ 日記

こちらの生活には必要不可欠なアイテムがスマホなのだが、昨年7月に料金プランの見直しをしてから、結構経った。

ご興味ない方が大半だとは思うのだが、ここで貧乏留学生の携帯料金のその後を一方的に公開してみたいと思う。

関連過去記事はこちら。

oyasumimizuku.hatenablog.com

実際の料金プランの変更は2015年8月からだったが、その前は大体25~35元(約500円~630円)/月、という感じで推移していた。

それが現在では、平均 19.3元(約350円)/月 へと変化した。

もちろん、月額使用料・通信費・通話料・ショートメール送受信料等々、諸々込みでの価格である。

単純計算で、100元(約1,800円)チャージすれば5カ月は持つので、CPはなかなか向上したと思う。

また、通信費に関しては、100MB/月のプランであるが、未使用分は自動で翌月繰り越しになる。

よって、ほとんど引きこもってWi-Fi接続しか使わない身としては、外出時も特に困ることはない。*1

友人と頻繁に通話のやり取りをする方であれば、通話料がもっと掛かるのであろうが、元々電話はあまり掛けない方だし、メールで済ませてしまうので、私は特殊な例かもしれないのだが。

 

ビジネス滞在の方には全く参考にはならないとは思うのだが、まあ、こんな例もありますよ、ということで。(;´∀`)

*1:その他、何度も言及しているが、スマホ先進国のこちらでは、至る所で無料公共Wi-Fiが利用できるので、データ通信は外出時もあまり使わなくて済んでしまう。