読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

中秋節快樂!

今日は、中国でも重要な節句のひとつ、中秋節だそうな。

毎年、言われてからやっと気付くので数日過ぎていたりするのだが、今年は辛うじて当日に知った。

ちなみに、この時に月に見立てた月餅(yue bing)を家族で食べるのが習慣*1で、ありとあらゆるレストランやスーパー、ホテル、カフェなどがオリジナル月餅を売り出し、これも中国の一大商機となっている。

昔は賄賂に数十万円以上もする高級月餅を贈っていたそうだが、現在は年々規制が厳しくなっており、せいぜいカードと一緒に贈られるくらいらしい。

ところで、カードはプリペイドカードになっていて、任意の金額が予めチャージしてあるとかなんとか…。

う~ん。贈収賄の体質はそんなに変わってなくない?

 

ところでなぜお月見(十五夜=一年で最も丸い月)が中国人に好まれるのか。

諸説色々とあるみたいだけれど、中国では丸いものが平和や安定の象徴として好まれるから、とも言われていて、個人的にはこの説を推している。

 

だって、お金(コイン)は丸いでしょ?

古来のお金にも丸いものがあったし。

ね、何かわかるでしょ。(´艸`*)

 

皆さま、良いお月見ができますように!

*1:團圓:円満、完全無欠、肉親と再会する等の意味もあって、丸いものを食べるのは縁起が良い、とされる。中秋節の別名も“团圆节”(tuan yuan jie)である。