みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

かかとに注意

昨晩ヤケ食いして、今朝は何と4時半過ぎに一度目が覚めた。

それからスナック菓子をまたドカドカと食べ、また二度寝した。

その際に奇妙な夢を見て、イケメン宅に行った。

夢の中で、そのイケメンとは高校の同級生だか先輩後輩高の関係だったが、あんな人いたかなぁ…?似た感じの人はいたけど、でも違う顔だったなぁ。

そのイケメン宅がたいそう豪華で、お部屋は広くて部屋数も多く、各部屋にキッチンがあったよ。そして、キッチンスタジオまで。そのイケメンのお母さまが料理研究家だか何だかの設定っぽかった。

そしてその夢の中で、シチュエーションは忘れたがなぜかそのイケメンにかかとをつかまれて、「私のかかと、大丈夫かな?乾燥していないかしら?」とリアルに思ったところで目が覚めて、シャワーに行ってきた。

もちろん、かかとゴシゴシ洗って、たっぷり保湿したよ!

いや~、BBAともなるとかかとが気になるわね。

ちなみに、日本にいた頃は全くお手入れしたことがなかったけど、一度もかかとがガサガサになったことがなかった。

でもこちらに来て、ごく最近気づいたのよ、「アレ?かかとってこんなにガサガサになるの?!」って。

かかとには要注意だ。

 

そしてその後、お向かいの中東人を案内して朝市に行ってきた。

今年の夏に引っ越して来た彼、とってもシャイで人見知りが強いから、最初はわからなかったけど、慣れると実はメチャクチャ面白い人なのだ。

口を開けばジョークばかり飛び出して来て、しかもとても優しい。

ある晩、とても寒い時があったのだが、夜中にホットジンジャーティーを作ってわざわざ届けてくれた。とても心遣いのある人で、私も信頼している。

奥さんを祖国に置いて留学に来ているけど、大変な愛妻家で、祖国との時差に合わせて生活し、早朝起床して奥さんとのネット電話を楽しみにしているそう。

彼もやっぱりムスリムなんだけど、ムスリムの人ってお祈りの際に手足を洗ったりするからか、とっても清潔な人が多い。

(冬になると平気で数日間もシャワーを浴びない中国人とは、大違いである。)

良い隣人に恵まれて、本当に幸せだ。