読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

気付けば一週間

毎朝のラジオ体操を始めて、気付けば一週間が経っている。

 

ラジオ体操と朝市 - みみずくDiary in China

ラジオ体操3日目 - みみずくDiary in China

 

身体の変化は少しずつ現れていて、まずは大分スムーズに身体が回せるようになったこと、そしてもうひとつは、体幹(何というのだろう、身体の軸?)が真っ直ぐになってきたことである。

腰痛はまだあるものの、激痛ではなくなってきた。これはありがたい。

そして体幹(?)が真っ直ぐになってきたのは、歩くときに感じる。

髪の毛をポニ―テールにしていると気付くのだが、体幹がずれていると、結った髪の束が左右に激しく揺れる。

しかしそのズレが緩和されると、その揺れが少なくなる。(…と勝手に思っている。

やはり身体を動かさないと、色々なところにズレが生じるのかな。

ほぼ一日中、椅子に座りっぱなしだし、足も組むから身体の軸は恐らくズレまくっている。身体の歪みは全身に影響を及ぼすから、気をつけなければ。

自分の身体を、もっと気にかけるようにしたいな。

毎朝のラジオ体操、頭もスッキリするし、取り敢えず続く限り続けてみよう。

 

そして別件。

色々とまだまだ問題が多いし、悩みが多いものの、一歩一歩良い方向へと動いている…と信じている。

私を幸せにできるのは、私自身。

しかし同時に、幸せはもう私の中にある。

それに、求めれば、与えられる。

言い換えれば、もう与えられている。

それに気付くか気付かないかは、求めているのを自覚しているかどうか。

私は今、求めている。

ということは、既に与えられているのだ。

なるほど。

明日にも希望を持って臨もう。