みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

またまた慚愧に堪えない!

こちらに来てから結構経つが、未だに口語(会話)と聞き取りは苦手だが、筆記だけはまだマシだと思っていた。

しかし、以前のエントリー「お恥ずかしい限り」でも紹介したが、中国語の「慚愧」の意味を最近知った。

そして今日、更に「心腸」(xin1chang2)の意味をまた初めて知った!!

良く好みのタイプなどで「心腸の良い人」と聞いてはいたが、てっきり、文字通り「心と腸(=内臓)の良い人」即ち「心身丈夫な人」と思い込んでいた。

中国人は日本よりも過酷な環境に暮らしている分、日本人よりも健康に気を遣う人が多いように感じている。

よって、やはり健康志向で「心腸の良い人」=「心身丈夫な人」が好まれるのだなぁ、と思っていたが、今日また中国人の友人とメッセージのやり取りをしていて、オヤ?と思い、辞書を引いてみると…あらまあ、ビックリ!!

気立て、心根」の意味だったのね!!

もう、本当に慚愧ですよ!

まだまだ中国語マスターへの道程は遠い…。