みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

引き篭もり準備完了

こちらには新暦のお正月を祝う習慣はあまりなく、未だ旧暦のお正月、春節を祝う習慣の方がメジャーである。

春節は毎年固定ではなく、今年2014年は1月31日がそれに当たる。

一般的に、中国では春節が一年の家で最も重要な祝日であり、何としても故郷に帰り、家族と一緒に過ごさねばならない、と考えている人が多い。

よってこの季節、移動が極めて困難になる。

長距離列車のチケットは連日売り切れ、長距離バス、飛行機なども然りである。

そして、都会で出稼ぎをしている人にとっては、故郷に錦を飾らねばならないので、少しでも多くのお金を持ち帰りたい思いが強い。

という訳で、師走の中国の治安はあまりよろしくない、というのが通説である。

そんな中、帰国する場所もあてもない私は、今年もこちらで一人で年越し。

とはいえ、日本と異なり、こちらの人々は休暇はきっちり休む。労働者の権利として当然のことなので、私は何とも思わないが、食べ物に困るのだけは避けたい。

ということで、ひとり師走の忙しい人混みをかき分け、市場に野菜と肉類、果物を買いに行ってきた。

31日からきっちり1週間はどこも店じまいしてしまうので、それを見越して、買いましたよ、どっさりと!

腕がちぎれるかと思うくらい、買いに買って、やっと寮に戻って来た。

それにしても、どんどん物価が上がっているなぁ。上がり過ぎだよ。

貧乏留学生、いやはや困っております。