みみずくDiary in China

中国留学中のみみずくによる普段着のChina徒然日記

あるある中国語講座

大丈夫~!→全然アカン ある→ない わかった→わかってない すぐ来る→全然来ない 本当だよ→本当ではない 頭の中でこう変換して聞けば、怒りも多少は和らぐ。

China なう Part. 1

最近街中を観察していて気付いたことまとめ 日本風「居酒屋」大流行中! 日本の「セーラー服」や「制服」、若いチャイナ女子の間で“オシャレ着”として定着中! なぜ?!「パニーニ」が今一番の“お洒落フード”! “OK”に続き、“哈罗”(Hello)も中国語の挨拶と…

本当に疲れる

私がこちらで接しているのは、今のところ全員が「ゆとり世代」である。 とはいえ、彼らも皆アラサーだ。 何度も言うが、人生30年近く生きてきているのに、 なぁんにもわかんなぁい がまかり通っているのは、世界でもお前らだけだぞ。(´◉◞౪◟◉) ちなみに、ゆと…

アドレス変更

このブログ唯一の公開メールアドレスを変更しました。 以前はGmailを使っていたのですが、ここ2カ月ほどどうしてもアクセスできなくなってしまい、悩んだ末の変更です。 恐らくどなたからも頂いていないとは思いますが、もし、2月20日以降本日まで旧アド…

何だ何だ?

つい今しがたの出来事。 寮に隣接する運動場から中国国歌が聞こえたので、何やってるのかな、とひょいと覗いてみると…。 小学生の集団(ざっと見る限り30名以上はいた)が、みんなしてセグウェイ(もどきのChinaマシン)に乗って、グラウンドを走ってたんだ…

たくさんの、「ありがとう」

昨晩、眠りに就こうかとベッドに入り、いつもの悪い癖でスマホでニュースを見ていて衝撃を受けた。 「浅田真央選手、引退」 眠気も吹き飛んで、本当なのだろうか、誤報ではあるまいかとネットの波を掻き分けてみるもどうやら本当らしいとわかり、きっと多く…

ゆとり世代に物申す

ゆとり世代と話していると、本当に言葉(と言うか、もの)を知らないんだなぁ、と思う。 眼精疲労 斟酌する 足が早い(生ものなどがすぐに悪くなること) 蓋然性 etc... etc... 数え上げるとキリがない。 大体、眼精疲労っていう言葉を知らないって、何だ…❓ …

アレルギー薬(中文訳) ※覚書

最近ではしつこい腰痛に加え、色々なアレルギーに年中悩まされている私だが、暖かくなり始めた今も例年通りアレルギー症状に悩んでいる。 基本的には日本にいた頃病院で処方してもらった処方薬を服用しているのだが、頻繁に帰国する訳でもなし、持って来た薬…

意外な税率

よく、 「中国って、物価も税金も日本より安いんでしょう?」 と聞かれるんだけど、全くそんなことはない。 物価なんてモノによっては日本以上に高いから、知らずに来た旅行者が文句タラタラ…ってことは案外知られていない事実。 加えて、まさかと思われる方…

どうでもいい近況箇条書き

終わらない腰痛 ~減り続けるロキソニンとモーラステープ~ 一日に2本も見つけた白髪 「アンタ、その色イケてる!買いなよ」的な薦め合い合戦 with チャイニーズおばちゃん(他人)@H&M 豆腐?何ソレ?!食いもんなん?え?!豆から出来てんの?!マジで?…

それでも明日はくる

前回、前々回とポストしている腰痛、やっぱり現在進行形である。 oyasumimizuku.hatenablog.com oyasumimizuku.hatenablog.com ロキソニンはもう飲まないようにしているのだが、そうすると痛みで寝たきりになる時間が多くなる。 でもまあ、気合いで何とか日…

(現在進行形)死がちらついた腰痛、その後

前回ポストした腰痛、未だ現在進行形である。 oyasumimizuku.hatenablog.com 「病院に行けばいいじゃない」とお思いの方もいらっしゃるとは思うのだが、現在のところその予定はない。 というのも、昔から病院にほとんど行かず育ったため、身体に不調があって…

(現在進行形)腰痛で死がちらついた話

ここ一週間ほど微熱っぽいなぁ、とは思っていた。 しかし、アレルギー体質に付き、アレルギーが一旦出てしまうと常に微熱っぽくなるし、身体の倦怠感も続くのであまり気にしていなかった。 ちなみに、「子どもは病気にならない」という思いこみを持った家庭…

不思議な人

こちらにいる日本人の知り合いに、実に不思議な人がいる。

学びをくれる人

どのような人であっても、私に学びをくれる人だと思っている。 例えば、 (実際は全くそうではないのに)自分のことを美しいと思っている人 (もうアラサーなのに)いつまでも自分だけは若いと思っている人 無知と無垢をはき違えている人 etc...etc... 「は…

ロックアウト(ひと月ぶり2回目)

個室ドアがオートロックの寮に住んでいるのだが、何年住んでも年に数回はロックアウトしてしまう。 というのも、シャワー・トイレなど水回りが共用の寮なので 食器を洗いに行く→ロックアウト トイレ or シャワーに行く→ロックアウト 手を洗いに行く→ロックア…

効くのかな…?

いつものアレルギー症状に加え、ここのところめまいに悩まされていて寝たり起きたりの生活。 起きるとめまいで気持ちが悪くなるし、横になればなるで眠くなってしまって何もできない。 どうにかせにゃ、と日本から(数年前に)持って来た処方薬をひっくり返…

世界女性デー

3月8日は、世界女性デー。 なぜか日本では全く話題にならないけれど、こちら中国では労働女性はこの日半休を取る権利があるそうで、それは女性の正当な権利として保障されている。 (↑と、中国版LINEのWeChat(微信)のタイムラインの投稿で知った。) と…

何だかなぁ、と思った話。

大抵は留学生活に関係のない話を徒然に綴っているこのブログ。 今日は、いつにも増して留学にひとかけらも関係のない話を綴ってみる。 ただの、疑問というか憂さ晴らし、鬱憤晴らし。 よって、以下全文閲覧注意。

再びの奇跡

遡ること昨年9月。 PCを2度も置き忘れたのに戻って来たのは、私の中で記憶に新しいところである。 詳細は、過去記事参照。 oyasumimizuku.hatenablog.com こんなことをやらかして、さぞかし懲りたのだろうと思いきや、またしてもやってしまったのだ…。 今…

薄毛 その後

今から約3カ月ほど前、遂に来た薄毛に衝撃を受けたのは個人的な記憶に新しいが、その後について少し触れておきたいと思う。 衝撃の薄毛来襲の模様は、過去記事参照。 oyasumimizuku.hatenablog.com 結論から述べると、当然未だ元には戻っていない。 そんな…

【重要】中国入国時の指紋採取始まる!

長期滞在者向けの、在中国日本国総領事館が発行しているメールマガジンを購読しているのだが、受け取って衝撃を受けたので、もしまだご存知ない方がいらしたらと思い情報共有。 2017年2月10日より、まず深圳を皮切りに中国入国時に指紋を採取されることが9…

新年快乐!

2017年1月28日、ようやく中華圏も新年を迎えた。 ちなみに、例年1月1日は、中国人にとって特別な日ではない。 普段の休日と同列の扱いである。 旧暦と春節 中国の伝統的家族観 除夕の晩餐会 紅包雨

アンガーコントロール

私にとっていくつになっても難しいこと、それはアンガーコントロールだ。 特に私のように、不安定かつ海外でのひとり暮らしをしていると、アンガーコントロールの難しさは覿面に精神面に影響してくる。 周りの留学生を見ていても思うのだが、ここ中国におい…

いい加減にせぇよ、中国人!

春節一週間前となり、もうとっくに日本に一時帰国された方や、今からその準備をされる方も多いと思う。 そこで、お節介BBAみみずく、声を大にして言いたいことがある。 それは、 突然連絡してくる別段親しくない中国人は、無視せよ である。 これ、中国在住…

口癖を考える

顔見知りに、 「面倒臭いんでぇ~~~」 が口癖の人がいる。 多分、ご本人は無自覚だと思うし、恐らく“何にでもガッツかない、アンニュイな自分カッケ―”的に言っているんだと思うけど、 「面倒臭いんでぇ~~」 と言われるたびに、 そうか…。アラサーになっ…

…何の音?

「とんとんとん」 「何の音?」 「風が吹いた音」 「あー、良かった」 「とんとんとん」 「何の音?」 「おばけが来た音」(ほか、「狼が来た音」でも可) 「きゃ~~~!!」 (逃げ回る。捕まった人が新たに「とんとんとん」と始める) っていうのを、数十…

気になる記事置き場-人権関連 (※随時更新)

気になった記事をただ置いておく。それだけ。(更新順:↑新↓旧) www.newsweekjapan.jp www.fukushishimbun.co.jp toyokeizai.net www.newsweekjapan.jp www.nishinippon.co.j www.afpbb.com toyokeizai.net www.afpbb.com

気になる記事置き場-中国関連 (※随時更新)

気になった記事をただ置いておく。それだけ。(更新順:↑新↓旧) gendai.ismedia.jp jbpress.ismedia.jp jbpress.ismedia.jp gendai.ismedia.jp biz-journal.jp www.jiji.com gendai.ismedia.jp www.cnn.co.jp www.sankei.com www.dailyshincho.jp www.daily…

ようやくご挨拶

2017年になってから早くも数日が過ぎ去ったわけですが、ようやくご挨拶申し上げます。 昨年中は、ブログを通じて皆さまと交流を持たせていただき、心よりお礼申し上げます。 恐らくはてブロいち、地味な当ブログですが、今年も毒や愚痴などを吐きつつ、ひっ…